【短期ホテルインターンシップ】5スターホテルでの研修!


英語圏にある5スターホテルで短期のインターンシップが可能です。

受入先ホテルには、サッカーの日本代表がワールドカップ予選で滞在したホテルや海外のセレブが滞在したホテルなどもございます。

実施場所は、オーストラリアのブリスベンになります。

【概要】 ホテル:5スターホテル                             研修内容:フロント、レストラン(FB)、バンケット、ハウスキーピングなど。     研修時期:随時 4〜8週間                           必要スキル:英会話力(中上級)、ホスピタリティー業界経験者優遇         備考:無給インターンシップ、滞在費別途

【参加者の声】Nさん

ホテルでは色々な国のスタッフが働いていて、色々な英語に触れる事ができます。現在の配属先はバンケット部門で、ナイフやフォーク、グラスを磨き、イベントに必要なイスや机のセッティングを主に手伝っていますが、会議が終わった部屋の片付けや、料理/ドリンクのお客様へ提供などもしています。学んだことは、いかにお客様に良いサービスを早く提供することができるかということです。また、ナイフやフォークの個数を聞き間違えると、余計に時間がかかってしまうのできちんと話を聞くことの重要性を改めて感じました。

Kさん

Traineeには私たち日本人の他に中国人やエジプト人など様々な国から来た人がいます。私たちを担当してくれる社員の方もインド人とグローバルな環境にいます。
オーストラリアに限ったことではありませんが、traineeは雑用レベルの仕事から始まります。ホテル業と言うと、表に出ているホテルマンやクロークなど華やかな仕事に思いがちですが、掃除などたくさんの裏方の仕事が経営を支えていると現場に入って改めて感じました。日本と異なると感じたのは、事前に詳細な説明がある訳ではなくいきなり現場に出させられ見ながら覚えるワークスタイルです。また、日本は上下関係があり特に厨房では厳しいイメージがありますが、オーストラリアのホテルでは年配のシェフと若いシェフがジョークを言いあったりと、フランクな雰囲気が心地よいです。

 

同プログラムに興味がある方は、気軽にご相談(無料)下さい。

ご予約はこちらからどうぞ。

ユニフォームが支給

研修中の一コマ

 

This entry was posted in ホテル情報. Bookmark the permalink.

Comments are closed.