ザ・ペニンシュラ東京 東日本大震災復興支援ホテリエ奨学金制度


ザ・ペニンシュラ東京は、東日本大震災から1年を迎えるにあたり、「ザ・ペニンシュラ東京東日本大震災復興支援ホテリエ奨学金制度」を発足したそうです。

将来ホスピタリティー業界で活躍する人材育成に寄与することを目的に、日本外国語専門学校の2年間の授業料、施設費、 学生寮費など約580万円を給付するものです。また、在学中はアルバイトとして、卒業後はザ・ペニンシュラ東京の正社員として就職の機会を提供するものです。

募集人員は2年間で1名。応募資格は東日本大震災の被災地である東北6県の居住者で日本外国語専門学校の合格者で、将来、ホスピタリティー業界で働くことを希望する学生となります。

アスパイアプログラムへのお問い合わせはICCオフィスまで!

This entry was posted in ホテル業界の傾向. Bookmark the permalink.

Comments are closed.