羽田発世界へ!海外パック旅行が続々登場!


みなさん、こんにちは。Mr Aspire=高橋です。今日は午後から久しぶりに太陽が出て、良い天気になりましたね〜。

羽田空港が昨年10月、本格的に国際化したことで、都心から近い便利さを生かした海外パック旅行が続々登場しています。

仕事が終わった後に深夜便を使ったり、成田発着より長く現地に滞在できたり、とメリットは様々で、その中でも特に人気があるのは、以前から羽田発着がある韓国・ソウルのほか、ハワイや台湾へのツアーだそうです。

ハワイ旅行の便利な点はなんと言っても羽田発の深夜便を使える点でしょう。出発2時間前に空港に集合するが、金曜の仕事帰りでも間に合う時間。また、ハワイからの帰国便の出発も、羽 田行きの方が成田行きより遅いので、最終日の滞在時間が半日ほど長くなり、羽田行きなら午後まで買い物や海水浴を楽しむことが出来ます。

さらに、国内線が充実している羽田には、「地方の友人同士が集合したり、故郷の母親を東京に招いて一緒に海外旅行したりするのに便利」といった魅力もあります。良いことずくめの羽田発着ツアーだですが、便数などの関係で成田発着の方が料金が安い場合も多く、都心から行く場合、空港までの交通費や時間を計算に入れてどちらが得か比べてみてはどうですか?

This entry was posted in ホテル業界の傾向. Bookmark the permalink.

Comments are closed.