「仏の最高級ホテル」にプラザアテネなど8軒選出 130の五つ星の頂点に


皆さん、こんにちは。Mr Aspire=高橋です。毎日ジメジメしていますね〜。

フランスの最高級ホテル選定を進めていた審査委員会は5日、パリの「プラザアテネ」など8軒を「パラス」(最高級)に認定すると発表した。同国に約130ある五つ星ホテルの頂点が格付けされたのは初めてです。

フランスに数多あるホテルのなかでも、選び抜かれた超最高級ホテルに与えられた称号が“Palace(パラス)”。パラスの名で呼ばれるのは、歴史、格式、立地、サービスなどすべてにおいて他を超越した、まさに夢のホテル。このたび、これまで明確な基準がなかった“Palace(パラス)”の称号が、フ ランス観光担当大臣からのお墨付きで正式に認定されることとなりました。

選ばれたのはプラザアテネのほか「ル・ブリストル」「ル・ムーリス」「パーク・ハイアット・パリ・バンドーム」(以上パリ)、「オテル・デュ・パレ」、「レゼレル」「シュバル・ブラン」、「グラントテル・デュ・キャップ・フェラ」となります。

一生に一度は宿泊してみたいですね。

プラザアテネの外観

This entry was posted in ホテル業界の傾向. Bookmark the permalink.

Comments are closed.